« 私の仕事… | メイン | 距離感あっての家族円満 »

本当に必要な薬?!

薬剤師をしていて思うこと…年配の方は結構多くの薬を処方されて定期的に病院に通っている人がとても多いです。
だけど処方された薬、本当に絶対にその人に必要なものなのか…私には理解出来ない部分がやっぱりあります。
その薬を処方してもらうことで精神的な面で患者さんが安定するのかもしれません。
だけど必要ない薬を飲み続けるというのはどうなんでしょう。
副作用の問題もあります。
医者はその辺をどんな風に考えて処方しているのか…。
父が医者をしているので一度そういう私の納得出来ない部分に対してアドバイスを求めてみようかなって思ったりもするものの両親と仕事の話をするのってあんまり好きじゃないんですよね…。
なんだか悶々とした日々を送っている私です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.buckettruckmusic.com/mt3/mt-tb.cgi/23

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年07月27日 14:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「私の仕事…」です。

次の投稿は「距離感あっての家族円満」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38