« 医者の結婚式に… | メイン | あともう少し »

薬剤師さんも使っている、手荒れの薬

年のせいでしょうか。私最近とても手が荒れます。
夏場は大丈夫なんですが、それ以外の季節はガサガサの手で
指紋が付かないほど手に油分がありません。
特に洗剤を使うと駄目ですね。
ちょっと異常なくらい手がひどいので皮膚科で見てもらうことにしました。
「これはひどいですね。手あれと言うよりもこれは洗剤アレルギーですね」
といわれました。
洗剤を使うと、負けてしまうから、ゴム手袋を必ずして下さいと言われました。
手荒れ用のハンドクリームと切れたところに塗る薬出しておきますねと。
隣の薬局に行きました。
薬局に行き薬剤師さんに処方箋を渡しました。
少し待って薬が出来ました。
薬剤師さんに、手が痛そうですねと心配されてしまいました。
見るからに私の手は赤く腫れているようにも見えたしね。
薬剤師さんが私もこのクリーム使っているんですよ。と言っていました。
薬剤師さんも手荒れがひどいそうで、「尿素入りのクリームがとてもこのタイプの手荒れに効くんですよ」と言っていました。
薬剤師さんの手も赤くなってました。
カサカサしていると手が滑ってお札数えられないんですよ。と言っていました。
手を洗ったり、食器を洗ったり、女性は手が荒れますよね~なんて話し込んだりして。
年齢とともに私はカサカサになりました。
こまめにクリームつけないとね。
薬剤師さんはお子さんが3人いて、洗い物やら洗濯やら色々してたら手があれてしまうんですって。
お子さんいるのに薬剤師のお仕事大変ですねといったら、今はパートで夕方には帰ってるんですとの事。
パート薬剤師の転職活動もなかなか大変でしたよ~なんて笑ってました。
仕事と家事と育児の両立すごいですよね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.buckettruckmusic.com/mt3/mt-tb.cgi/36

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年11月25日 11:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「医者の結婚式に…」です。

次の投稿は「あともう少し」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38