« ショムニ | メイン | 洗濯 »

貧困とな?

生活のことで「貧困」という言葉が出てくるようになりました。
経済的な理由で塾に通えないなど、「生活困難層」に当たる家庭は2割を超えたらしいです。

調査した首都大学東京の阿部彩教授は「困難層をターゲットにした施策が必要」と話しているとかです。

貧困っていうと、すごい昭和初期みたいなイメージがありますよね、
でも今も同じような、「今の時代からしたら」貧困なんだ、っていう家庭があるようで。
我が家だってそうかもしれない、少なくとも裕福じゃない。

都は、生活困難層について
(1)世帯年収が135万円以下である
(2)水道光熱費や家賃の滞納などの経験がある
(3)経済的な理由で塾に通えなかったり、本やおもちゃが買えなかったりした経験がある―家庭と定義。

一つ該当すれば「周辺層」、二つ以上は特に生活が厳しい「困窮層」としたのだそうです。

うおーん、、、どうだろう、、。
でも、裕福じゃないのは確かです(笑)。
日本は豊にみえますけどね、実はいろいろな家庭があるんだね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.buckettruckmusic.com/mt3/mt-tb.cgi/48

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年07月01日 05:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ショムニ」です。

次の投稿は「洗濯」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38