« コラーゲン | メイン | 産後うつ »

亡命

亡命といって思い出すのはダライラマ法王なのですが、他には・・・デヴィ夫人、かな。
このふたり、とっても興味があるんです、それぞれに。

デヴィ夫人は一時フランスに亡命してましたね。
だからフランス語もできるらしい。
そこで娘さんを産んだか、日本に帰ってきて産んだか、、でしたね確か。
一時は日本はデヴィ夫人の入国を断ったそうですよ、デヴィ夫人はそれを根に持ってるとかです。

さてダライラマ法王は有名ですね。
いまだにチベットに帰る事ができません。
13日間かけてチベットから(21日という噂も)亡命しましたが、その間にダライ・ラマは風邪をひいて大変だったし、ものすごい過酷な旅だったみたいです。

でもチベットにずっといたら命が危うい、ということでの亡命ですね。
受け入れ先はインド。
この亡命にはCIAも関わっていたそうです。
すごいですねー。
アメリカが関わっていたとは。
でもそうでもしないと、資金もないし、そうするしかなかったのでしょう。
めでたく(!)亡命はしましたけど、そのあとのダライ・ラマも世界のあちこちでいい待遇を得るでもなく、
日本に来ても政府関係者は会おうともしません。会えないんです公には。

そんな亡命者ですけど、それでも世界をあちこち旅できるようになったし、
そろそろ中国もチベットを解放しろよ、と思うけど、
ダライ・ラマが生きてる間の革命は難しい感じがします。

でも早くチベットに戻りたいでしょうね。
なんとかしろ、中国!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.buckettruckmusic.com/mt3/mt-tb.cgi/67

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年01月01日 23:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「コラーゲン」です。

次の投稿は「産後うつ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38